耳だけ茶色い白柴「ぱん」(♀)6才とフルタイム共働き夫婦の生活です。


by panmatsuri (ぱん父)

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

ポチっと押して頂けると更新の励みになります!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

※現在多忙につき不定期更新です。コメント欄のお返事もできませんがご容赦くださいませ。

ぱん
2010年2月7日甲西楓荘生まれ。山梨から東京・キャマタに。食パンを思わせる白い体と茶色い耳から、「ぱん」と命名されるも日に日に茶色くなっていく白柴(♀)


クリーム:(クリ)

2015年3月に家族になった長毛スコ。猫カフェ上がりの保護猫です。毛むくじゃらのびっくり顔(4歳♀)


おとん:(ぱん父)

ぱんの写真係にしてブログ管理人。虫マニアです。

おかん
ぱんの総責任者にしてご飯係。


* * * * * * * 
初めての方は、すぐ下にある「よりぬき★」からドーゾ!反応の多かった記事をより抜いてあります。

最新のコメント

パンさん甘えんぼさんです..
by tasukeai-maki at 01:33
耳ペタのぱんしゃん、かわ..
by shima_shima1225 at 20:16
2枚目のお写真のパンさん..
by tasukeai-maki at 01:44
東北地方もこの時期あり得..
by hahamego at 14:45
初めてコメントさせていた..
by まめクロ at 01:57

最新の記事

耳ペタ
at 2017-07-24 19:47
クレイジーサマー
at 2017-07-19 08:50
梅雨明け?
at 2017-07-10 20:34
つゆ
at 2017-07-03 20:31
暑いのに
at 2017-06-26 09:42
寝顔
at 2017-06-19 10:04
ETC
at 2017-06-12 09:36
なでれ
at 2017-06-05 11:03
例の病
at 2017-05-30 09:51
夏日
at 2017-05-22 10:04

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

カテゴリ

よりぬき★
きょうのぱんさん
クリーム(猫)
保護猫
びょうき
そのほか
ぼうそうぞく
モンちゃん
ともだち
おでかけ
おぼえがき
ごあいさつ
おやくだち
ぱんとクリ

外部リンク

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
幻に魅せられて…
☆ねこにはかなわぬ☆
四国犬 テツカナ今日この...
マトリョーシカ
かぼすちゃんとおさんぽ。
よく晴れた雨の日に。
母のひとりごと
てんてんinformation
nutsbon!!
5丁目の小梅さん
飛倉舎
私のひとりごと
ピッタンのほぼ上出来
でん、でん、でん。。。。
オーク、熟成中
写心食堂
トチノキの詩

ブログジャンル

犬
カメラ

twitter

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:モンちゃん( 4 )

さよなら。モンちゃん。

今日は悲しいお知らせです。

このブログでも、何度かお伝えしてきたモンちゃんが、
5月5日に、この世を去りました。

ずっと預かりをされていたコギ母さんから
ご連絡を頂いたのが5月3日の夜。

G.W.の雨が影響したのか、3日に心臓発作をおこし
何度かの発作と通院を乗り越えたあと、

5日の深夜1時に息を引きとったそうです。
d0215369_23404198.jpg


コギ母さんが、以前おとんとおかんが
モンちゃんにプレゼントした、シャツとベッドを使ってくれました。
お婿入りの時まで、取っておいてくれたそうです。

ささやかですが、お花を送らせて頂きました。
d0215369_23412477.jpg


元気なモンちゃんの写真。
d0215369_23413815.jpg


3枚とも、コギ母さんが送ってくださいました。
どうもありがとうございました。
そして、長い預かり期間と、看病と見送り、
本当にごくろうさまでした。

モンちゃんは人生の最後の時期を
コギ母さんのお家という安心した世界で、
とってもとっても、幸せに過ごしたと思います。

ずっと探していた本当のママンは、
コギ母さんだったのではないでしょうか。

どうかご自分を責めないであげてください。


そして、今までこのブログでもモンちゃんを気にかけて
くださったみなさまも、ありがとうございました。


最後まで、新しい家族は決まることはなかったけど。。。

寿命だったのかもしれないけど。。。

悔しいですね。


モンちゃん。

天国では四本の足がそろってるよね。
いっぱい走れるね。心臓も苦しくないよね。

会った時、おとんの腕の中で
すぐ眠ってしまったことを思い出すよ。
d0215369_2345041.jpg


さよなら。がんばったね。
モンちゃんは強かったね。

さみしいね。

もっかい会いたかったよ。




※明日の更新はお休みします。

by panmatsuri | 2012-05-08 00:09 | モンちゃん | Trackback | Comments(22)

モンちゃん再び

台風一過のような快晴の日曜日。

おかんとぱんさんはキャマクラにおりました。
d0215369_23131780.jpg

そう、このお犬を応援しに!
d0215369_23135826.jpg


この日はちばわんさん主催の、「湘南いぬ親会」
由比ヶ浜海浜公園で行われておりました。
d0215369_23190100.jpg

春の日差しがふりそそぐ素敵な芝生ゾーンに
たくさんのテントが立っています。
d0215369_23163647.jpg


ブログが縁で応援している、3本足のモンちゃんも出陳(?)するというので
軽い差し入れを持って会いに行ってきました。
d0215369_23205075.jpg

預かりのコギ母さんいわく、モンちゃんは
預かり開始よりも体重が2kgも増えて、適正体重になったそうです。
d0215369_2324102.jpg

性格も落ち着き、おしっこが近い症状も
春の訪れとともに軽くなっているとのこと。(やっぱり冬は冷えるのね…)
d0215369_23242988.jpg

モンちゃん、よかったね。
でも、もっと幸せになっていいんだよ!


でも、ここに出られる犬達は、本当にラッキーなんです。

なぜなら、その後ろには、同時期に施設に収容されながら
処分されてしまったたくさんの犬たちがいるのだから。
d0215369_024297.jpg

その事を思うと、こんなに太陽の光が降りそそぐ場所にいても、
すっと心が寒くなります。

おとんがこのブログをやってるのは
ぱんがかわいくて、自己満足的に記録を残すためなのですが、
モンちゃんに出会ってからは、もっとブログランキングの上に
行きたいと思うようになりました。

だってそうすれば、
モンちゃんが引き取られる可能性が増えそうな気がするじゃないですか。

モンちゃんを引き取らず、飼い犬と似てるからという理由で
応援だけしているおとんは、自分でも偽善者だと思いますが、
やらない善より、やる偽善の方が、役に立つと思っています。

と、月曜朝から、暗めにヒートアップしたところで、
今回脇役のぱんさんは…関係者の家族の方にかわいがってもらいました。
マジでイベントの邪魔ですね。。。
d0215369_23442960.jpg

つーわけで、ぱんさんはそろそろキャマクラの市街へ行くでよ。
d0215369_23471719.jpg

明日のキャマクラぶらぶら篇に続きます!!

P.S.残念ながら、モンちゃんは今回はご縁はなかったそうです。
ごめんねモンちゃん。チカラなくって。
とはいえ、あきらめたらそこで試合終了だから、またがんばるべよ!



月曜から重めの記事におつきあいくださり、ありがとうございます!
ポチが更新の励みになります。ひとつ夜露死苦!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

にほんブログ村


〜里親募集のお知らせです〜
d0215369_0123130.jpg

モンちゃんの紹介記事はコチラ
モンちゃんの里親募集に興味のある方はちばわんさんのサイトへ。
モンちゃんの預かりブログはこちらへ。
by panmatsuri | 2012-04-02 00:33 | モンちゃん | Trackback | Comments(18)

モンちゃんに会いに

さて、この子は誰でしょう。
d0215369_1213574.jpg

いつも記事の最後で紹介している、保護犬のモンちゃんです。
見れば見るほどぱんさんに似てますね…
紹介記事はコチラ
d0215369_1223499.jpg

土曜日の昼間におとんとおかんとぱんさんで千葉へ行って
モンちゃんの預かりさんであるコギ母さんにお会いして来ました。

え!ぱん家にモンちゃんが来るの?と思った方。
残念ですがそうではありません。ごめんなさい。
ブログで他人さまにおすすめする以上、
「自分の目で見ておきたい!」というのが一番の理由でした。

待ち合わせしたのは千葉の「ケイズ・ドッグ・パブリック」というドッグカフェ。
サロンや小さなランも併設してあり、店内も広々としていて
ゆっくりコギ母さんのお話を伺うことができました。

コギ母さんは大変気さくな方で、モンちゃんの話から、
保護活動のお話、しつけのポイントまで新米飼い主の
おとんとおかんに丁寧にわかりやすく説明してくれました。

モンちゃんは、放浪していてセンターに保護(その先は処分)されたそうです。
放浪犬にしては、フィラリアに罹っておらず、人間も大好きなので
ひょっとしたら昔は大事に飼われていたのではないか?とも思えること。
初めての犬が超近距離に近づくとガウりますが、上下の決着がつけば
おとなしく接することができること。
だいぶ毛や皮膚の状態が回復して、筋肉もしっかりついてきたこと。
加齢からくる心臓の動きの影響で、おしっこが近いけれど薬で改善できそうなこと。

一時間が過ぎた頃、おとんがモンちゃんを抱かせてもらうと
d0215369_1222327.jpg

おとんに身を預けて・・・
d0215369_1223691.jpg

なんと即効で寝てしまいました(;゚Д゚)エエー
d0215369_13505084.jpg

モンちゃんは見たところ9割柴犬という感じなのですが、
なかなかいませんよ!初対面の人の腕の中で爆睡する柴なんて!
その後も楽しくも勉強になるトークは2時間続き、
モンちゃんは最終的にこうなりました・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
d0215369_1351235.jpg

ぱんさん? 。。。ああ、あの抱っこが10秒と持たない子ですね。
忘れてました。
いつものハイパーぶりは影をひそめ、おとんの靴を枕におとなしーくしていましたよ。
d0215369_12382563.jpg

コギ母さんが「ぱんちゃんの大暴れっぷりを期待してたのに…」
おっしゃってくれたのですが、そこは長いものに巻かれるぱんさん。
この場で誰がリーダーかをしっかり見極めていました。(もちろんコギ母さん)
しつけの先生に会った時と同じ反応です。。。

色んなお話の中で強く記憶に残っているのは
「保護センターの持ち込みが増えるのは3月と8月」
なぜなら3月は引越しシーズン、
8月は旅行シーズンだから。。。

というお話でした。もうね、
そんなヤカラは一緒に保護センターに入れてやるべきですよ。
人間をやる資格がなさ過ぎる。
テメーラの血は何色だ!って話ですよ。

ほんとはモンちゃんのお写真をいっぱい撮って
ブログにアップしようと思っていたのですが、話が面白すぎて室内のみに
なってしまいました。ごめんね。

足がないからいつでもお股がパカーン☆なモンちゃん
d0215369_1335275.jpg

正直まだまだ体は細いし、3本足の歩き方は不安定で
大丈夫?と支えたくなります。
ただモンちゃんと接してみると決してかわいそうなだけの子ではないんですね。
ただのビビリではなく、ちゃんと意思も欲望もあり
それがなにか?という顔でひょうひょうと生きている犬でした。
d0215369_13533526.jpg

「かわいそう」が入り口でも「モンちゃんがいい」と思ってくださる方が
いらっしゃいましたら、ちばわんさんのHPからお申し込みをお願いします。

・柴を飼いたいけど、子犬は手にあまる。お散歩も小型犬並みでいい。
・一緒にくっついて過ごしたい。

という方、
ぜひモンちゃんを抱っこしてテレビを見たり
スリングに入れてお出かけしてあげてください。
このサイズでこの性格ならできますよ!(キッパリ!)


コギ母さん、お土産のパンまで頂きありがとうございました!
とても美味しかったです。スリップリードも試してみます。



〜里親募集のお知らせです〜
d0215369_0123130.jpg

モンちゃんの紹介は1月22日の記事へ。
モンちゃんの里親募集に興味のある方は
ちばわんさんのサイトへ。
モンちゃんの預かりブログはこちらへ。





いつも訪問ありがとうございます!
ポチが更新の励みになります。ひとつ夜露死苦!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2012-02-05 13:36 | モンちゃん | Trackback | Comments(16)

里親募集中〜白柴系モンちゃん〜

冷たい雨の日が続きますね。来週は大寒波が来るそうで。。。
今よりまだ寒くなるの!?
雨の中散歩行っても、会うのは柴、柴、柴。。。
みんなどこでおしっこしてんだーーー!

さて、今日は里親募集のわんこを紹介します。
保護犬の預かりをされているコギ母さんがお世話をしている白柴系の男の子です。

お名前はモンちゃん(仮名)といいます。
d0215369_1730423.jpg


以下、モンちゃんの説明です↓(コギ母さんのブログから抜粋)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


[仮名] モンちゃん(モンラッシェ)
[年齢] 推定10歳
[体重] 6キロ (痩せ気味。適正7kgくらい。) 
[性別] オス
[犬種] 白柴MIX

[健康状態] ワクチン、去勢手術済み、検便済み、フィラリア(−)、マイクロチップ装着済み
[経緯] 愛護センターからの引き出し

[その他・備考]
過去に事故等で右後ろ脚の人間でいえば膝から下を失くしており
中途半端に残っていた部分も骨折が見られたため、
手術で断脚したので、右後ろ脚はありません。
断脚したことで、反って動きやすくなったようで、
先住犬と3頭引きで何ら問題なくお散歩できます。
d0215369_17302915.jpg

階段は私(預かりさん)の判断で危ないと思い、上り下りさせていません。
大きな段差のところは、抱っこで上げています。
最近はメキメキ体力回復しており、ボールを近くにそっと投げてあげると
嬉しそうに取りに行きます。

その他、生活の他の面で特に困る事はありません。

性格は花丸な穏やかな子です。足のハンデのせいか、
過去に対犬で恐い思いなどしたようで、他の犬に寄って来られたり、
側にいる犬が吠えたりすると 恐がります。
散歩中に犬に急に寄ってこられると少し吠えます。
家の中では、インターホン他にも反応せず、まず吠えません。
反面、人は守ってくれると思うのか、フリーにしているとストーカーの如
く人について歩きます。撫でられるのも、抱っこも大好きです。

d0215369_17304678.jpg

お座り、待て、等はよくわからないようで、現在教えていますが、
おっとりした子なので、特に躾けなければいけない、
これは困ると思うようなことは 今のところ有りません。

年齢もいってるので、心雑音及び白内障が出てきていますが、
今現在は体重を増やすことぐらいで、直ぐ治療開始するような持病はありません
d0215369_1731531.jpg

子犬に比べたら一緒に過ごせる時間が少ないかもしれませんが、
モンちゃんと和やかに、穏やかに過ごして下さる、
静かに時間の流れるのを楽しんで下さるご家庭に
迎えて頂けたらと思います。
d0215369_17312359.jpg

引き続き完全室内飼育で、定期的なワクチン接種、
フィラリア予防などの健康管理をお約束していただける
関東近県のご家庭で、モンちゃんを最期の時まで終生家族として
大切にしてくださる方からのお問い合わせをお待ちしています。

穏やかな白柴系モンちゃんの
ママンになりたい方は
ちばわんまでご連絡ください!!

モンちゃんの預かりさんのブログ「かみなりたん」はこちらから。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 



モンちゃんのことは、先月末にさのあママのコメント経由で知りました。
預かりさんのブログをのぞいてみると、確かにぱんにどこか似た白柴系の男の子でした。

適正7kg、抱っこOK、チャイム吠えなし。。。ぱんさーん!見習って!!!

そしてブログには、モンちゃんが緊張からなのか、なかなか横にならず、
立ったままうつらうつらしているという記事が綴られていました。。。

犬が信頼する飼い主のもとで安心して寝られる。
モンちゃんもそんな当たり前のことができずにいる一頭です。

うちで飼ってあげられればいいのですが、共稼ぎの10時間以上の留守番生活で保護犬の飼い主にはなれません。。。紹介記事ぐらいしかお手伝いできず、非力でごめんなさい。

もし、このブログを見ている方やその周りの方で、犬を飼いたいと思っている方がいらっしゃいましたら、モンちゃんの事を一度選択肢に入れてあげてください。
10歳だけど、3本足だけど、人間のそばにいたいと思っている犬のことを。

どうぞよろしくお願いいたします。



※しばらくブログの記事の末尾にモンちゃん里親募集のバナーを貼っておきます。
 クリックするとちばわんの募集ページに飛びます。

d0215369_181721100.jpg




↓ブログランキングに参加しています。ポチっとしてくれてるとおとんとぱんが喜びます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2012-01-22 18:28 | モンちゃん | Trackback | Comments(12)