耳だけ茶色い白柴「ぱん」(♀)6才とフルタイム共働き夫婦の生活です。


by panmatsuri (ぱん父)

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

ポチっと押して頂けると更新の励みになります!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

※現在多忙につき不定期更新です。コメント欄のお返事もできませんがご容赦くださいませ。

ぱん
2010年2月7日甲西楓荘生まれ。山梨から東京・キャマタに。食パンを思わせる白い体と茶色い耳から、「ぱん」と命名されるも日に日に茶色くなっていく白柴(♀)


クリーム:(クリ)

2015年3月に家族になった長毛スコ。猫カフェ上がりの保護猫です。毛むくじゃらのびっくり顔(4歳♀)


おとん:(ぱん父)

ぱんの写真係にしてブログ管理人。虫マニアです。

おかん
ぱんの総責任者にしてご飯係。


* * * * * * * 
初めての方は、すぐ下にある「よりぬき★」からドーゾ!反応の多かった記事をより抜いてあります。

最新のコメント

手が。。。手がずるい! ..
by みの at 22:31
うちに出張ETC来ないかな
by naomi at 13:00
アジサイとパンさん、とっ..
by tasukeai-maki at 19:07
あぁ。 ぱん家は本当に..
by shima_shima1225 at 15:42
パンさん、少しずつ少しず..
by tasukeai-maki at 20:13

最新の記事

寝顔
at 2017-06-19 10:04
ETC
at 2017-06-12 09:36
なでれ
at 2017-06-05 11:03
例の病
at 2017-05-30 09:51
夏日
at 2017-05-22 10:04
へろへろ
at 2017-05-15 09:47
GW明け(꒪ཀ꒪)
at 2017-05-08 09:44
春のふたり
at 2017-04-24 09:57
もふキャバ
at 2017-04-17 09:52
桜咲けど嵐
at 2017-04-10 20:40

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

カテゴリ

よりぬき★
きょうのぱんさん
クリーム(猫)
保護猫
びょうき
そのほか
ぼうそうぞく
モンちゃん
ともだち
おでかけ
おぼえがき
ごあいさつ
おやくだち
ぱんとクリ

外部リンク

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
幻に魅せられて…
☆ねこにはかなわぬ☆
四国犬 テツカナ今日この...
マトリョーシカ
かぼすちゃんとおさんぽ。
よく晴れた雨の日に。
母のひとりごと
てんてんinformation
nutsbon!!
5丁目の小梅さん
飛倉舎
私のひとりごと
ピッタンのほぼ上出来
でん、でん、でん。。。。
オーク、熟成中
写心食堂
トチノキの詩

ブログジャンル

犬
カメラ

twitter

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:おやくだち( 15 )

迷子札

先日、ぱんの迷子札を失くして困っていたので、新調してみました。

こんな。
d0215369_11131994.jpg

アクリル板をレーザーカット&彫刻してもらう機会があったので、ついでに作ってもらいました。食パン型です。

d0215369_11131909.jpg

今まで革紐で下げていたのですが、雨天時にぱんの毛に色移りする事も多く、
ユザワヤでパラコードとという、アウトドア用の頑丈なゴム紐を買いました。

まあまあ良さげじゃないでしょうか。
d0215369_11132043.jpg

迷子札は首輪とは別に24時間してると安心ですな。あと問題はクリ。あいつ首輪苦手なんですわ…。

d0215369_11132071.jpg



ぱんクリも参加している「しばいぬとねこのチャリティーカレンダー」発売中です。



by panmatsuri | 2015-11-22 10:44 | おやくだち | Comments(5)

ももとじん【犬の本】

ちょいと素敵な本のご紹介。

「ももとじん 小さな甲斐犬と耳の聴こえない雑種犬」

d0215369_09521973.jpg

タイトルがすべてを物語っているのですが、先住の甲斐犬の元に、野犬から生まれた子犬がやってきたのですが、その子は耳が聞こえず…という内容です。

d0215369_09521949.jpg

お涙頂戴になりそうなテーマですが、感動!号泣!タオルをご用意ください!という本ではありません。

2頭がどうやってコミュニケーションをはかっていくか、多頭飼いの中で両者がどう役割を果たしていくか、そしてシニア犬への愛情がいっぱい詰まった一冊でした。

総ルビなので小学生から読めるところもオススメです。

興味があればぜひー。

d0215369_09522059.jpg






by panmatsuri | 2015-10-28 09:37 | おやくだち | Comments(4)

危機一髪

とある夜、
ドッグランで柴友を待っていると

ぱんさんが何かを
ふんふんと嗅いでおります。

妙なしつこさに胸騒ぎをおぼえ

誰かUNKOとか放置してったんじゃねーだろーなー

と思いつつ近寄ってみると…

エスカレートしたぱんさんが、ぺろぺろし始めました!

d0215369_23373766.jpg

やめれっ!!

と言って、口元を懐中電灯で照らすと

そこには…

就寝中のヒキガエルの背中が。

d0215369_2338205.jpg

ヒキガエルって毒あったよね…

あわててヒキガエルを掘り起こして
柵の外に出て行ってもらい

ぱんさんには一応水を飲ませました。


その後、コロちゃんとてんちゃんが来たので
ぱんさんも自慢げに報告をしていたようです。

d0215369_23443947.jpg

…が

この記事を書くために調べていたら

ヒキガエルの毒は犬の生死に関わるそうですよ。。。

ヒキガエルにちょっかいをかけたり、犬が噛んだりすると
耳の後ろから白い液体を出すことがあり
これが犬の体内に入ると

泡を吹いたり、吐いたり、ふらついたり
下痢をしたり、昏倒するそうです。


そして

手当が遅れると死ぬケースも。。。

えっ

おとんは30年くらい素手で触ってたよ?

雨あがりの道にぴょんぴょん歩いてるヒキガエルを
何匹も路肩に運んでやってたよ?

いやあ…毒があるのは知ってましたが
そこまで強いものだとは思ってませんでした。。。

d0215369_03614.jpg

もし犬が咬んでしまい具合がおかしい場合、
獣医に駆け込む必要がありますが

その前に水で口の中をこれでもか!
と洗うのがまず一番の対処法だそうです。(参考サイト

ちなみにぱんさんは、まったくもって無事でした。

d0215369_014812.jpg

これからの季節、遭遇率も高まりますが
そっとよけてお通りください。




まあ咬まなきゃ無害な生き物なんですけどね…
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2013-06-06 00:15 | おやくだち | Comments(30)

遠隔操作

日曜日はぐっと気温が下がり
風が冷たいくらいに感じました。

d0215369_2045016.jpg

ランでお友達と遊んだ後は…

d0215369_2054613.jpg

お友達に教えてもらった
トレーニングでもしてみようかね。

d0215369_2062438.jpg

まずは遠隔フセマテ。

d0215369_2085669.jpg

1m・10秒、2m・20秒と、
だんだんに距離と時間を伸ばしていきます。

今日は約10m・1分までできました。

d0215369_2092016.jpg

できる度に、マテをかけたまま
ほめ言葉と、オヤツをちびっとあげに行きます。

次はぱんさんをフセマテさせさせたまま
周囲をぐるぐる歩き回ります。

d0215369_2011388.jpg

犬は後ろに回られるのを嫌うらしく、
思わず立ち上がってしまいますが

d0215369_20124133.jpg

何度か繰り返しているうちに
フセを維持することができました。

d0215369_20132470.jpg

この後、
「手をたたきながら犬の近くを回る」

「ダッシュで足音を立てながら犬の近くを回る」
をやってみましたが

肝が太いのか、要領をつかんだぱんさんは
ぼへ〜っとフセしておりました。

d0215369_20145525.jpg

ただ、犬の周りをぐるぐる回るのは
ぱんさんから見ても、かなりアホっぽいようで

ちょっとぱんさんの視線が痛かったです。。。

d0215369_201636100.jpg





ゲーム感覚で楽しくできましたよ〜
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2013-06-03 00:01 | おやくだち | Comments(6)

6464する日

さてさて。火曜日の夜のはなし。

最近ではめずらしく仕事を早く上がれたので

ぱんさんを連れて夜のドッグランへ。

d0215369_0174691.jpg

誰〜もいないかと思っていたら
てんちゃんとコロちゃんが来てくれました!(…黒柴は見えない!)

d0215369_0183792.jpg

3匹でまったりしたり、ちょっと爆走したり

d0215369_0192580.jpg

蒸し暑い夜でしたが
ぱんさんも(それなりに)満足そうです。

d0215369_0202485.jpg

と、その帰り道。3匹で歩いていると

突然、ぱんさんがねずみ花火のごとく
くるくると高速回転を始めました!!

あまりの発狂ぷりに、ぱんさんの足を確認すると

15cmくらいのヒモ状のモノがからみついています!!

良く見れば、黄色いぬめぬめした体。


これは…


この感じは…


うわあ。。。コウガイビル!!

d0215369_039443.jpg

コウガイビルはいわゆる吸血のヒルとは違い
ちょっとキモいだけなのですが、なにせ粘着質。。。

ぱんさんの毛にからみつき、取った後もねばりが
まったくと言っていいほど取れません。

はい。自宅サロンご予約承りましたーーー!!

という事で件のミッドナイト・シャンプーでございました。


蚊も蟲もウヨウヨしだすこの時期。
みなさまもお気をつけてお散歩ください。





しっかし、なんであんなにべとべとなんでしょう?
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2013-05-23 00:47 | おやくだち | Trackback | Comments(16)

3歳からのしつけ(後編)

前回の続きです。

さて、しつけの先生と池上駅で待ち合わせて
あいさつもそこそこに

いつもの散歩ルート、というか
ぱんさんが一番興奮するポイントを通りながら
様子を見てもらうことにしました。

入りたくて鼻鳴きする発狂ポイント。椿屋珈琲店。

d0215369_23325946.jpg

その後、お彼岸で混雑する本門寺を抜けて
ドッグランの上にある広場にてしつけスタート。

まず言われたのが
「ぱんさんは飼い主(おとん)をぜんぜん見ないで歩いています」

…はい。

「あと基本のテンションが高く、ちょっとしたことで興奮します」

…ですね。

「ぱんは一見明るく素直そうですが、実は気が強いです」

なぜ?

「マーキングの回数とその高さ、あと…」

先生がぐっとぱんに近づいて

「これだけ他人が近づいても引かない犬は自信まんまんです」

なるほど。。。

d0215369_2356731.jpg

で、ここから道具を使ったトレーニングに。

準備したのは以前購入した「スリップリード」

d0215369_23435590.jpg

ナイロンで編んであるシンプルなロープで
わっかを犬の頭に通して、ストッパーできゅっと止めます。
※つける位置や、締める強さにコツがあるので専門家の元で行ってくださいね。

d0215369_23451755.jpg


スリップリードは気管を締めることなく、
犬の頭に直接飼い主からの合図を送りやすいリードなのだそうです。

で、先生がリードを装着したぱんさんに
「スワレ」と言うと、ぱんさんはガン無視。

そこでリードを後頭部上方に引っ張ると、あごが上がって
お座りの姿勢を取る…

はずが!

d0215369_23511458.jpg

広場中にひびく大声を出しながら

d0215369_23524288.jpg

ぱんさんが大爆発をしています!!

先生いわく
「スリップリードは痛くはないので、単純に命令に対して抵抗しています」

1分、2分…ぱんさんはあきらめません。

d0215369_23595818.jpg

5分近くたって、ようやく力尽きたのかお座りの姿勢に。。。
すかさずほめたおします。

d0215369_011779.jpg

これまでは人間の命令に従っていたのではなく、
ぱんさんが聞いてやっていたので
今、何かを『やらされること』を感じているそうです。

この後、おとんとおかんが代わるがわるスリップリードを使っての
お座り、伏せをやりましたが、ここでも抵抗は半端なく…

ようやく伏せができた頃には2時間が経過していました。。。

d0215369_065349.jpg

その後は、スリップリードをつけて歩く練習。
飼い主から意識が離れた瞬間に、リードを横に一瞬だけ
引いて合図を送るのですが、これがめちゃくちゃ難しい。。。
合図をしたらすかさずほめねばならないのも
つい忘れてしまいます。

およそ3時間みっちりやって
スリップリードを使ったトレーニングは終了。。。

d0215369_0143138.jpg

これで引っぱり、拾い食いなど散歩時の問題行動は
大部分カバーできるそうなので
しばらくは普通のリードと2本使いでやってみようと思います。

しかし、この後頭部に直接伸びているリード…
どことなくオウム真理教のヘッドギアのような?(笑)

d0215369_0181844.jpg

おとんは勝手にマインドコントローラーと呼んでいます。



で、最後にレッスンを通して思ったことを。(長いですね)

この日やったことは服従訓練になると思うのですが…
私は自分で思っていた以上に、この訓練が苦手でした。

先生の言っていることも、理論的には納得できるものなのですが
割とふだんは良いところを伸ばす、いやなことは少しずつと
いう方向で進めていたので、
犬が悲鳴を上げている状態を見るのは相当こたえました。

ただ実際に、おとんは(おかんよりも)ぱんさんに甘いので
なめられているのも事実ではあります。
(俺が世話してる方が多いんですけどね…)

おそらくぱんさんに
多少なめられても甘えて欲しいし、
ビシッ言う事も聞いて欲しい、

という相反するわがままな本音が心の中にあるのです。

きっと3歳からのしつけは
犬よりも飼い主の問題なのでしょうね。。。

けれどスリップリードをつけての散歩は
なかなかに効果的なので
しばらく様子を見つつ使っていこうと思います。
あとコマンドの徹底もですね。
先生もダメな飼い主につきあって頂き、ありがとうございました!


そうそう、ここまで読んでくださった方も
長文におつきあいくださり、ありがとうございました。



でも困った時は専門家に相談するのは近道ですよ!
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2013-03-19 00:54 | おやくだち | Trackback | Comments(26)

3歳からのしつけ(前編)

さて…

みなさんのお犬は飼い主の言うことを
ちゃんと聞いておりますでしょうか?


はっきり言うとうちのぱんさんは
あまり聞いておりません。フリーダム。

参考:飼い主の前の方をよそ見しながら歩く犬。

d0215369_0555450.jpg

ぱんさんは7ヶ月頃からしつけ教室に通って
基礎トレーニングを学んだことがあるのですが

それから早2年。。。

いろいろな問題も出てきました。

例えば最近だと、
カフェでの爆音鼻鳴き騒動。
ランでウッドチップをくわえて逃げる...
犬とのあいさつでお尻を嗅がれると唸る…
なかなかやまない拾い食いもそうですね。

一番の問題は興奮のスイッチが入ると
コマンドが効かずに主張が激しくなること。。。


ふだんブログでは面白おかしく紹介してますが
中には本気で対処に困っていることもあります。


そんなタイミングであるワン友の方から
フリーレッスンをしているトレーナーの方を
紹介をして頂きました。

メールでのやり取りの結果、
ぱんさんには個人レッスンの方がいいでしょう、
という事になり…

この日曜日に近所まで来て頂き
いろいろとおしえてもらいました。

ま、しつけについては色々なやり方・意見が
あると思うのであくまで参考程度にご覧ください。


ちなみにメールでのやり取りの際に
ぱんさんの良い点・悪い点を書いてみました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

性格:明るく、人見知りをしない反面、散歩中は
   目が合った人や犬にかまって欲しい動作を見せる。
   頑固でしたくないこと、したいことをはっきり伝える。
   シャンプーと服をのぞくと怖いものがほとんどない。

良い点:
・人が好き。初めての場所でもこわがらない。
・他の犬に吠えかかったりしない。
・いやなことはすぐ忘れる。
・長時間の留守番ができる。(平均11時間)
・人間の食べものを欲しがっても奪いとらない。
・人間の手も好きでなでろ、と背中を向けてくる。
・甘えたい時は飼い主の顔や手をなめつづける。
・留守番中のいたずらは皆無。
・踏切・階段・人ごみなどどこでも歩ける。
・車のドライブボックスの中でそこそこ大人しくいられる。
・ドッグランで他の犬と遊んでいる最中にヒートアップしても
 ケンカまでいく前に引くようになった。
・オフリードにしても飼い主の後をついてくる。(広いドッグラン内など)
・体のどこを触られても怒らない。

問題点:
・興奮ぐせ
 行きたい場所やオヤツに対して異常な興奮を見せる。
 その間はツケ、オスワリ、フセなどをさせてもすぐ
 解除されてしまう。

・拾い食い。監視していると「あ」などの警告で
 やめるが、飼い主の目を盗んで猫のウンコなどを
 食べることが多い。

・ボールに対して異常な執着を見せる。
 特に他の犬に取られたくないときは、飼い主にも
 渡さず吠えながら逃げていく。

・リードを持って走り出すと100%の確率で
 リードを噛んでぶんまわす。(興奮している)

・行きたくない方向に連れて行こうとすると
 リードを噛んでぶんまわす。それはいいの?
 と聞くとしぶしぶ離す。

・あいさつ時にお尻を嗅がれるとウッと一喝する。
 (2歳半以降)

・大声での要求鳴き(おやつ・おもちゃ・お店)が
 増えた。(つい最近)

・飼い主が帰ってきて顔を見ると、興奮して
 吠える。走りまわることも。

・チャイム吠え。うるさい。

・おやつをつまんだ指ごと食べる。痛い。

・抱っこが苦手。拘束されたくない様子。
 膝に乗ってきたりはしない。

・服がきらい。シャンプーが嫌い。目ぐすりが嫌い。
 ブラシと歯磨きも嫌いなので毎日格闘しています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

うーん…書いててむなしいぜ。

まあ問題点ばっかりを上げていると気がめいるので
「良い点」も書いてあげました。


しつけ? だいじょうぶ、ぱんはいらないです。

d0215369_0445786.jpg


ふふふ…そんなこと言ってられるのも今のうちだぜ。
次号、ぱんさん大爆発!



今回は文字が多めで続きます。。。
応援のポチをよろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by panmatsuri | 2013-03-18 00:54 | おやくだち | Trackback | Comments(12)

歯みがきの旅(後編)

お待たせしました!
ようやく最終章でございます。


さて、歯がぴかぴかになったところで

「歯が2ヶ所、欠けていますね」

という衝撃の一言を頂いたおとんとおかん。

「どどどどどこですかっ!!」

「ここと…もう一本はここです。」

d0215369_23332648.jpg

…あぁ、あああーーーーーーっ!!


…ばっちり心あたりがありました。

それは、柴どうしのぶつかり稽古ではなく、

幼少時からブラシをする時に与えている
「スモークひづめ」。。。


ぱんさんは、歯みがきよりもブラシがきらいで
家の中でブラシをする時はかならずヒヅメ
膝軟骨を与えていました。

硬いヒヅメで歯が折れたり欠けた子がいる、
といううわさはネットで聞いたこともあったのですが、

なんとなくぱんさんは頑丈そうな歯をしているし
だいじょうぶだろうとたかをくくっていました。。。

きっとぱんさんの噛む力はめちゃくちゃ強いので
(仲間内でも最強)、歯の方が負けてしまったんですね…

ぱんさん、

ぱんさん!!

ごめんよお!!



犬は基本、
口の中がアルカリ性なので、むし歯にはならないそうですが

折れた歯の断面にはエナメル質がないので、
今後はむし歯のリスクが高まります。。。

おとんとおかんの怠慢から、ぱんさんの大事な白きばに
治らないキズをつけてしまいました。


…ぱんさん、
これから毎日かかさず歯みがきをするから。

2年に1度はワン・ダフルさんで歯石取りもしようね。

ヒヅメは禁止。
これからは玄関でリードをつけたままブラシをしよう!

…と

ぱんさんにはぜんぜんうれしくない内容で
今後の方針が固まりました。




帰りは屏風ヶ浦の駅ちかくにあるuad2-cafeという
犬OKな隠れ家風カフェに寄りました。

ナンカクワセロ。

d0215369_23482750.jpg

いや、ぱんさんの歯に悪いから。。。

d0215369_2349189.jpg

お店のオーナーさんにもかわいがってもらいました。

d0215369_23494851.jpg

お店を出て、また90分かけてキャマタへ。。。

疲れているはずのぱんさんはなぜか寝ず
後部座席のボックス内でもぞもぞしています。

ようやく家について、ぱんさんをボックスから出すと…

あれ?

ぱんさんのリードってこんなだっけ?

d0215369_23562913.jpg

またやらかしやがったーーーーーっ!!!

d0215369_022915.jpg

(持ち手の噛みちぎりは2本目…前回はコチラ

犬には仕返しや報復をする能力はないと
いろんな本に書いてあるんですけど…

オトシマエだけは、きっちりとつける
ぱんさんでありましたとさ!
(終)



長い記事におつきあい頂きありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

柴たろうくん家族募集中です。
by panmatsuri | 2013-01-31 00:13 | おやくだち | Trackback | Comments(28)

歯みがきの旅(中編)

さて、前回の続きです。

ワン・ダフルさんは自家用車での
出張トリミングサービスを行っているのですが、
キャマタはちょっと遠いこともあり、

屏風ヶ浦駅で待ち合わせて、ワン・ダフルさん
自宅駐車場までついていきました。

降りてあいさつもそこそこに
マグロのように横抱きにされたぱんさんの
歯石のチェックが始まりました。

d0215369_0293445.jpg

けっこうキテますな…。すまん!

犬とコミニュケーションをはかるため、
初回は必ずトリミングとセットということで
さっそく美容車に運びこまれるぱんさん。

d0215369_0313785.jpg

がんばってね!!

ぱんさんがじゃぶじゃぶ洗われている間、
おとんとおかんはぽか〜んと待っておりました。
(周囲は何もないので、飲み物とか準備していった方がいいですよ…)

d0215369_0361435.jpg

ちなみにシャンプーには「ラファンシーズ」という
こだわりの浄水器を使っているそうです。

d0215369_0353546.jpg

ときどき(というかひんぱんに)ぴぃーっぴぃーっと
鼻を鳴らす声が聞こえます。
相変わらずシャンプーが苦手なのね。。。

d0215369_0391549.jpg

そしてシャンプー後…
いよいよスケーラーで歯石を落とす作業に。

d0215369_041245.jpg

あの暴れん坊のぱんさんが
よくおとなしく(でもなさそうだけど)
歯を触らせてるなあ…と目を丸くしていると、

およそ40分後(全行程70分くらい)
ぱんさんが車から出てきました!

「いかがでしたか?」
「いやあ〜ピヨピヨですね!」

どうやらぱんさんの鼻鳴きがはげしかったようです。。。

お恥ずかしい…あの〜それで、歯の方は???

じゃーん!!

d0215369_047778.jpg

ちょいブレましたが、ご覧の通り真っ白!
奥歯まで完全に歯石がとれておりました。
(ワン・ダフルさんのHPにも写真があります)

すごい…これは相当な技術なんじゃないだろうか。。。
と感動していると、

ワン・ダフルさんから衝撃のお言葉が!

「ところで歯が2ヶ所、欠けていますね」


…え?




と、途中ですが、朝早いので続きは明日に。。。
コメ返しも明日にさせてくださいまし。



ひっぱってすいません。。。
いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

柴たろうくん家族募集中です。
by panmatsuri | 2013-01-30 01:08 | おやくだち | Trackback | Comments(12)

歯みがきの旅(前編)

よく晴れた日曜日。

朝のドッグランから帰ってきたばかりの
ぱんさんを車にのせて、ちょっくらドライブにでかけました。

「ふーん。どこいくの?」

d0215369_23161333.jpg

ないしょ!

1国と16号を使い、西へと90分。。。
横浜は磯子区の「屏風ヶ浦(びょうぶがうら)」という街へ到着。

おや?なんだか目立つ車がいるねえ。

d0215369_23183925.jpg

ついていってみようか!


実は…
屏風ヶ浦まで足を伸ばしたのは、
この美容車での出張トリミングサービスを行っている
ワン・ダフルさんに伺ったからなのです!

d0215369_23252748.jpg

話はさかのぼること数ヶ月前。。。

うっすらついた歯石に加え、時々鉄くさい息を吐くことのある
ぱんさんのために、LEBA3(リバースリー)という
たっかい歯みがきスプレーを買った記事を書きました。

d0215369_2346253.jpg

その後を気にされていた方もいらっしゃったと思いますが…

結論としては
うちでは期待通りの効果は出ませんでした。。。

確かに口臭はなくなるのですが、
ぱんが歯みがき以上にいやがって大変なのと、

食前食後30分は飲食禁止!というのが
朝の忙しい時間の中ではなかなか守れず…

朝晩キチンと継続できなかった飼い主にも
責任があったので、ちゃんと使えば歯石がポロリ、と
取れるほどの効果がでたのかもしれません。

結局、

LEBA3は購入を検討していたおともだちに譲り
ぱんさんはフツーの歯みがきシートに戻りました。。。



そんな折り、近所でときどきお会いする
あんずちゃんという胡麻柴の飼い主さんが

d0215369_23575726.jpg

あんずちゃんの歯が茶色くなってしまい、
口臭もあり、とても心配だというお話を伺いました。

その時ふと頭に浮かんだのが、上記のワン・ダフルさん。

以前、ドッグランで人伝えに、出張トリミングを頼んだところ
オプションの歯石取りがとても上手かった。。。
という噂を耳にしたことがあり、

そして、LEBA3の記事のコメント欄でも、読者の方が
おすすめしてくれていたことを思い出して、
あんずちゃんの飼い主さんに話してみました。

いや、あくまでうちは使ったことないんですけどね…


そして1週間後。。。

犬が集まる公園に行くと、みんなが興奮した様子で
「あんずちゃんの歯が!」
と騒いでいます。

そこへ現れたあんずちゃん。歯を見せてもらうと、
子犬のごとく真っ白に輝いているじゃあありませんか!
(ワン・ダフルさんのHPに写真が載ってました。)

紹介した身としても驚きの効果でした。(行ったことないけど…)

あんずちゃんの飼い主さんの話によれば、
トリマーさんが噛まれながらも(汗)スケーラーを使い、
1時間以上かけて丁寧に歯石をとってくれたそうです。

もちろん麻酔なしで!!

しかも、もっと驚いたことには、あんずちゃんは
ずっと涙やけに悩まされていたそうなのですが…

歯石取りをした途端、

ピタッと涙が止まったんだそうです!

すすすげええええ。

こりゃーぱんさんもぜひ頼まないと…
と思い、今日の日になった次第であります。

長くなったので後編に続きます!
ぱんさんの運命やいかに。。。




いつも応援をありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

柴たろうくん家族募集中です。
by panmatsuri | 2013-01-29 00:19 | おやくだち | Trackback | Comments(14)