耳だけ茶色い白柴「ぱん」(♀)7才とフルタイム共働き夫婦の生活です。


by panmatsuri (ぱん父)

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

ポチっと押して頂けると更新の励みになります!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

※現在多忙につき不定期更新です。コメント欄のお返事もできませんがご容赦くださいませ。

ぱん
2010年2月7日甲西楓荘生まれ。山梨から東京・キャマタに。食パンを思わせる白い体と茶色い耳から、「ぱん」と命名されるも日に日に茶色くなっていく白柴(♀)


クリーム:(クリ)

2015年3月に家族になった長毛スコ。猫カフェ上がりの保護猫です。毛むくじゃらのびっくり顔(5歳♀)


おとん:(ぱん父)

ぱんの写真係にしてブログ管理人。虫マニアです。

おかん
ぱんの総責任者にしてご飯係。


* * * * * * * 
初めての方は、すぐ下にある「よりぬき★」からドーゾ!反応の多かった記事をより抜いてあります。

最新のコメント

ヾ(。'(エ)'。)ゞド..
by 黒柴さくら at 22:14
お疲れ様でした。 私も..
by 杏 at 20:11
ぱんさん、クリさんのあど..
by tasukeai-maki at 14:47
>shimaさん お気..
by panmatsuri at 11:20
心よりお悔やみ申し上げま..
by tasukeai-maki at 19:49

最新の記事

一週間後
at 2017-11-20 09:51
長い夜
at 2017-11-13 09:52
ワンワンワン
at 2017-11-06 19:35
一個でいいよ
at 2017-10-30 09:56
at 2017-10-23 09:46
チャリティーカレンダー201..
at 2017-10-16 08:54
うちのねこ
at 2017-10-10 09:46
もう10月
at 2017-10-02 09:59
日々
at 2017-09-25 09:52
秋のはじまり
at 2017-09-19 09:35

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

よりぬき★
きょうのぱんさん
クリーム(猫)
保護猫
びょうき
そのほか
ぼうそうぞく
モンちゃん
ともだち
おでかけ
おぼえがき
ごあいさつ
おやくだち
ぱんとクリ

外部リンク

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
幻に魅せられて…
☆ねこにはかなわぬ☆
四国犬 テツカナ今日この...
マトリョーシカ
かぼすちゃんとおさんぽ。
よく晴れた雨の日に。
母のひとりごと
てんてんinformation
nutsbon!!
5丁目の小梅さん
飛倉舎
私のひとりごと
ピッタンのほぼ上出来
でん、でん、でん。。。。
オーク、熟成中
写心食堂
トチノキの詩

ブログジャンル

犬
カメラ

twitter

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:そのほか( 106 )

一週間後

先日の記事へのコメントありがとうございました。
当日の更新だったので詳しく書けませんでしたが、ちゃんと報告しますと

11月13日月曜日の午前1時40分に、闘病中だった母が亡くなりました。享年76才でした。

危篤の連絡を受けてから急いで施設に向かったのですが、兄も私も最後の瞬間には間に合わず…最後の駆け足はあまりにも早かったです。

翌日火曜日に母の遺志に従い、最小単位での火葬式で見送りました。納棺師の方に体を清めてもらい、何度もお見舞いに来てくれた母の友人にも参列してしてもらい、ごくごく内輪の式ながら、良い雰囲気で終える事ができました。
そもそも母の希望で、尊厳死→式は一切不要→海洋散骨と言い張るのを、お別れの会だけは1日やらせろ!親父が死を受け入れなかったらどうすんだ!と説得して準備しておいたんですよね。なかなか頑固な母でしたが、エンディングノートとか用意しておいてくれたのですごく助かりました。

20歳で家を出てから、実家には年に1〜2回顔を出すくらいの疎遠な関係でしたが、母が医師に宣告を受けてからのここ2年は、70km離れた実家へほぼ毎週末帰っていました。

本人は一人暮らしをして、また自分の足で歩いて買い物に行って父のご飯を作りたい、と思っていたに違いありませんが、その希望も虚しく、電話がかけられなくなり、声が出なくなり、歩けなくなり、食べれなくなりました。

10月、久しぶりに会話が成り立った時の最後の会話は「ありがとう、もう来なくていいよ」
いつも人の心配ばかりして自分は後回しの母らしい言葉でした。

今日で1週間がたちましたが、亡くなった直後よりも、胸ががらんどうな感じとでも言うのでしょうか、ぼんやりとやる気の出ない日々を送っています。

このブログの読者の方にも大変ご心配おかけしました。
これからは施設に入っている父の世話と、実家の片付け~処分が待っている(だるい)ので、まだまだ介護ロードは続きますが、何卒よろしくお願いいたします。

ぱんさんとクリは元気すぎるほど元気です。
d0215369_10002859.jpg
d0215369_10003139.jpg
d0215369_10003592.jpg
d0215369_10003885.jpg
d0215369_10004150.jpg
d0215369_10014672.jpg
d0215369_10015315.jpg




by panmatsuri | 2017-11-20 09:51 | そのほか | Trackback | Comments(7)

長い夜

長らく闘病中だった母が亡くなりました。
お母ちゃん、よくがんばったね。
お疲れさま。


d0215369_09574882.jpg





by panmatsuri | 2017-11-13 09:52 | そのほか | Trackback | Comments(5)

チャリティーカレンダー2018発売のお知らせ

寒いですね…

d0215369_09272695.jpg
昨日まで社員旅行で石垣島に行っていたので
冷たい雨がつらいです。

まあ石垣島も3日間ずっと雨だったんですけどね…

d0215369_09280621.jpg
さて、そんなお天気ですが
今年も「しばいぬとねこのチャリティーカレンダー2018」が発売されます!

d0215369_09455993.jpg

今年で3年めになる、ぐうかわな柴犬&猫の写真が毎月を彩るカレンダーで、印刷費と発送費を除いた収益はすべて動物愛護団体に寄付します。

ぱんとクリは9月と12月に参加させてもらいました。(お友達のピノと)

d0215369_09483505.jpg


詳しい寄付先などはしばりんごさんのブログから。

そして、ご賛同頂ける方は、下記の記事を良くお読みになってからご購入ください。
「しばいぬとねこのチャリティーカレンダー2018」のご購入方法

うちは自分とぱん母、父母の分の4冊購入しました。
人間の都合で行き場のなくした動物に、安心して最後まで暮らせるお家が見つかりますように。

よろしくお願いします。



by panmatsuri | 2017-10-16 08:54 | そのほか | Trackback | Comments(2)

肉の話

今回は犬猫と関係なく、中年のボヤキです。

d0215369_09591597.jpg

お盆明けて職場に行ったら意識の高い
女性社員ふたりに「太った?」と言われました。

薄々は勘づいてはいましたが、やっぱり…

d0215369_09591667.jpg

帰って体重計に乗ると、去年の9月から
6.5kg!増えていました。(過去最高)

そりゃー昔買った服が入らなかったり
入ってもお腹に変なシワが寄ったり
鏡に写る自分を直視できない訳です…
d0215369_09591666.jpg

理由は仕事が忙しくてご飯が遅いのと
毎晩チューハイを飲んでいるのと
ぱんさんがあまり距離を歩かなくなった
せいかもしれません。

d0215369_09591759.jpg

という訳で食事制限と筋トレとジョギングに
励んでおります。お酒もハイボールに。
中年になるとカンタンには
落ちませんな…

d0215369_09591751.jpg

ぱんクリは元気です。クリは2.7kgで
うちに来た時よりも痩せていたので
ご飯を増やしました。でもメシクレは
止みません。こわい

d0215369_09591810.jpg




by panmatsuri | 2017-08-28 09:44 | そのほか | Trackback | Comments(3)

春一番

春一番が吹いた先週の金曜日、母を施設に入居させて来ました。

年明けからガクッと調子を落とし、独居が困難となったものの、なかなか施設の空きが出ず悶々とする毎日でした。
入居前夜に部屋で転倒し、起き上がるまで1時間近くかかるという事件が発生するなど、本当にギリギリのタイミングでした。

ややルールの厳しい施設ではありますが、先が短いという事で通常料金で個室を使わせてもらえるなど、配慮もして頂いてるので、看取りまでここで行う予定です。


一年前の母の入院をきっかけに、父を施設入居させて、母の退院からの独居サポート、そしてまた施設入居、と
実家の解体にも似た作業を続けてきましたが、主を失った家でしばしぼんやりしてしまいました。

d0215369_11315571.jpg

母の施設はおいそれと犬を連れていくわけにも行かないので、しばらくは介護犬活動はお休みとなります。

d0215369_11315543.jpg

ぱんさんはノイローゼがありつつも、それほどは重症化することなく(食欲がある!)過ごしています。

ランでも犬が少なければお友達と

d0215369_11315673.jpg

柴犬ふぁいとを繰り広げています。

d0215369_11315633.jpg

そうそう、ぱんさんは7歳という事もあり、一度歯のメンテをするために週末に全身麻酔でスケーリングをする事になりました。感謝されない誕生日プレゼントです。

d0215369_12545926.jpg


まだしばらく忙しい日々が続きますが、みなさんもご自愛くださませ。

d0215369_11315862.jpg




by panmatsuri | 2017-02-20 10:15 | そのほか | Trackback | Comments(5)

どたばた

母親の状態があまり良くなく、仕事以外はずっと介護のあれこれに奔走しております。
ぱんさんを実家に連れてく余裕もなくなってしまいました。うーむ。

d0215369_10102392.jpg





by panmatsuri | 2017-01-30 10:06 | そのほか | Trackback | Comments(3)

せわしい季節

忙しくて1週飛ばしてしまいました。
先週は地震に雪に大変でしたね。

ぱん地方はまったく積もらず…
翌朝には寒いながら晴天と相成りました。

d0215369_10173247.jpg

カツラの落葉からぽたぽた焼きのような
香りが立ちのぼり


d0215369_10173357.jpg

ぱんさんの丸い頭に晩秋の日差しが。

d0215369_10173439.jpg

まぶしい顔だそうです。

d0215369_10173502.jpg

相変わらず実家へ同伴しては

d0215369_10173622.jpg

傍若無人に振舞っています。

d0215369_10173664.jpg

クリは床暖にぴったり。
あらかわいい。

d0215369_10173761.jpg

どっこらしょ

d0215369_10173847.jpg

ヒジョーに相変わらずな感じです。


そうそうお知らせしていた「しばいぬとねこのチャリティカレンダー」ですが、予定の500部は大好評のうちに完売いたしました。
ぱんがらみで買って頂いた方もいらっしゃったようで、本当にありがとうございます。

好評につきもう200部の増刷が決定して、11/26現在予約残数が105部となっております。
ご興味のある方は「しばいぬとねこのチャリティカレンダー購入方法」からお入りください。

私も親父の施設の自室に1部送ったのですが、あっ!という間に
女性職員さん達の事務室に持っていかれてしまったそうです笑

なお、最近はブログよりもスマホアプリにぱんクリの写真をアップしています。
Instagram(@panchichi3)
ドコノコ (ぱん父)←スマホのみ
更新がない時はそちらをご覧ください。よろしくお願いいたします。






by panmatsuri | 2016-11-28 09:49 | そのほか | Trackback | Comments(4)

しばいぬとねこのチャリティカレンダー2017

2016年も早いもので、もうじき終わりですね〜
来年の準備も必要ですね〜

ということで(強引)2016年に続き
今年も「しばいぬとねこのチャリティカレンダー2016」
が発売されます!

d0215369_12341268.jpg
参加している犬猫は去年と同じく

コタ&アン&てんのちょんぼし幸せ
しばりんご
かぼすちゃんとおさんぽ。
柴わんこ「はなび」の*華日和*
菊千代帳
今日もぱんまつり

6家庭が参加しております。

相変わらずうちは写真提供しかしておらず
がんちゃんとmeekooさんに任せっきりで恐縮ですが…

唯一苦労した点は青いカーペットに落ちていた白い抜け毛を
画像ソフトで1本1本消したことくらいですかね…

今年は印刷と発送にかかる経費以外はすべて
一般財団法人ペット災害対策推進協会
動物愛護団体 ドッグレスキュー熊本
の2団体に寄付する予定です。


カレンダーは¥1,200(消費税・送料込)販売部数は限定500册です。


購入方法は下記リンクから。ぜひとも!ポチッてしてくだせえ。
とりあえずうちは父母の自宅と職場に1冊ずつ必要ですな。
よろしくお願いいたします。






by panmatsuri | 2016-10-24 12:49 | そのほか | Trackback | Comments(0)

地震

いつものように夜さんぽをして帰ると
大変な地震が起こっておりました。

揺れの割には被害が小さくてよかった…
と考えていると、翌日の本震。

被害に遭われた方には
心よりお見舞い申し上げます。

d0215369_10065714.jpg

犬や猫やペットが逃げてしまった方。
それらを保護してしまった方。
連れて一緒に避難をされている方もいると思います。
不安の中、家に置いてきた人もいるかもしれません。

東日本大震災の時よりはペットを連れての
同行避難が知れ渡るようになりましたが

それでも、水や居場所すら十分にない
避難所に堂々と持ち込むのは
自分がその立場だったとしても難しいと思いました。

テレビに映る
軒下にダンボールを敷き、
連れた犬と雨をしのぐ方の姿。

距離は離れていても明日は我が身。
犬はともかく猫が困ったな〜と悩んでおります。

わあわあ言っても邪魔なだけなので
募金をする。日常を続ける。
自分の家の対策を考える。

ということになりそうです。

一刻も早く、余震が収まり復旧活動が
始まることを願っています。

d0215369_10065774.jpg







by panmatsuri | 2016-04-18 09:46 | そのほか | Trackback | Comments(3)

春そのもの

冷たい雨をはさんで
じわじわと春がやって来ましたね。

d0215369_08484994.jpg

そういえば先日、いつもの散歩道の花壇から
こんな顔がのぞいていました!

d0215369_08484995.jpg

何奴!と思ったぱんさんの活躍により
すぐに引き倒され

d0215369_08485025.jpg

幽霊の正体見たり、段ボール…

d0215369_08485000.jpg

と相成ったわけですが
うちの街ちょっとおかしくね?
こんなイタズラおかしくね?
と、悩む春です。

実家への週末介護は続き
まあ、帰る度に父親とはぶつかる訳ですが
アルコール依存症って大変ですよホント。
まさか料理酒まで探して飲むとは(-_-)

そんなこんなで疲れ果てて
母親の病院に向かう夕暮れ。

すばらしく大きな
モクレンの木を見つけました。

d0215369_08485015.jpg

家よりもはるかに大きく
鈴なりの花を咲かせた古木。
まるで春そのものがそこに立っているような。

しばし、心を慰めてもらいました。

こやつらにも。

d0215369_08485186.jpg
















by panmatsuri | 2016-03-21 08:36 | そのほか | Trackback | Comments(1)