耳だけ茶色い白柴「ぱん」(♀)6才とフルタイム共働き夫婦の生活です。


by panmatsuri (ぱん父)

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

ポチっと押して頂けると更新の励みになります!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

※現在多忙につき不定期更新です。コメント欄のお返事もできませんがご容赦くださいませ。

ぱん
2010年2月7日甲西楓荘生まれ。山梨から東京・キャマタに。食パンを思わせる白い体と茶色い耳から、「ぱん」と命名されるも日に日に茶色くなっていく白柴(♀)


クリーム:(クリ)

2015年3月に家族になった長毛スコ。猫カフェ上がりの保護猫です。毛むくじゃらのびっくり顔(4歳♀)


おとん:(ぱん父)

ぱんの写真係にしてブログ管理人。虫マニアです。

おかん
ぱんの総責任者にしてご飯係。


* * * * * * * 
初めての方は、すぐ下にある「よりぬき★」からドーゾ!反応の多かった記事をより抜いてあります。

最新のコメント

あっ、もふキャバで毛を入..
by nosei at 13:16
早く本調子に戻られます様..
by tasukeai-maki at 01:20
45分になったら印籠がで..
by ゲチャコ at 20:20
きゃー! 仲良くクリー..
by naomi at 21:25
うんうん、仲良しですねぇ..
by tasukeai-maki at 02:20

最新の記事

例の病
at 2017-05-30 09:51
夏日
at 2017-05-22 10:04
へろへろ
at 2017-05-15 09:47
GW明け(꒪ཀ꒪)
at 2017-05-08 09:44
春のふたり
at 2017-04-24 09:57
もふキャバ
at 2017-04-17 09:52
桜咲けど嵐
at 2017-04-10 20:40
遅い春
at 2017-04-03 19:58
寒さ継続中
at 2017-03-27 09:03
アラカルト
at 2017-03-22 09:51

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

カテゴリ

よりぬき★
きょうのぱんさん
クリーム(猫)
保護猫
びょうき
そのほか
ぼうそうぞく
モンちゃん
ともだち
おでかけ
おぼえがき
ごあいさつ
おやくだち
ぱんとクリ

外部リンク

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
幻に魅せられて…
☆ねこにはかなわぬ☆
四国犬 テツカナ今日この...
マトリョーシカ
かぼすちゃんとおさんぽ。
よく晴れた雨の日に。
母のひとりごと
てんてんinformation
nutsbon!!
5丁目の小梅さん
飛倉舎
私のひとりごと
ピッタンのほぼ上出来
でん、でん、でん。。。。
オーク、熟成中
写心食堂
トチノキの詩

ブログジャンル

犬
カメラ

twitter

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧

こいぬひとりじめ

おかんは泣く泣く、以前にチケットを取ったレディーガガを見に行ったので
おとんが子犬を独り占め。ははははは。
あまり構い過ぎないようにと言われているので、遠くから見る。
白くて、ふわふわした生き物がちょこまか動いている。
小さな目。太い足。良く動くしっぽ。
アイムスのカリカリを良く食べる。水も良く飲む。
ふと気づくと夜。

d0215369_1259684.jpg
# by panmatsuri | 2010-04-18 23:55 | おぼえがき | Trackback

やってきた

寒い朝。4月だと言うのに雪が降っている。
首都高を走り、東東京の販売者の自宅へ。ちょっと早く着いたので喫茶店で
コーヒーを飲む。なんだか緊張する。
よほどの事がない限り、犬を連れて帰ろうと決めていた。

お邪魔したお家で、犬を見せてもらう。クレートから出された子犬は、やんやんと
飛び跳ね、トイレのために出されたベランダできちんとおしっこをした。
その後、所狭しとウッドデッキの上を動き回る。匂いを嗅ぎ、差し出した手を軽く噛み、落ちつきなんかかけらもない。
抱かせてもらうと、思ったよりも骨格がみっしりとしている。手も足も大きい。
とくべつに人なつこいわけでもないが、恐れる様子もない。
こんにちは。おとんとおかんの家へ来てくれるかな?

帰りの車の中、子犬は買ったばかりのクレートに入れられていた。
後部座席でおかんが様子を見ている。すぐに眠ってしまったようだ。
朝の雪はすでに溶けて、道路が黒く光っている。
もうすぐお家だよ。一緒に暮らそう。

d0215369_21414869.jpg
# by panmatsuri | 2010-04-17 13:03 | おぼえがき | Trackback

おっとりとは

前回までのあらすじ
〜販売業者さんから、おっとりしていい子ですよと言われたぱんだったが〜

おっとり
人柄・しぐさなどが、落ち着いていてこせこせとしないさま。おおようなさま。「―(と)構える」「良家の出らしい―した振る舞い」(大辞泉より)

うん。健康なのは間違いない。親の欲目もあるが、いい子だ。
だが、おっとりというのは違うんじゃないか?

通り名をつけるなら
「白い弾丸」「不屈のタフガイ」「犬魚雷」「粘着王」「ストーカー戦士」etc...
そんなプロレスラー的な言葉が似合う犬になってしまいました。

外では常にテンションMAX! ぱんまつり開催!ワッショイワッショイ!!

街ですれ違うすべての人に「なでて!かわいいって言って!」と飛びつく。
ダメ、その人は裏社会の人よ! その人は家がないタイプの、ああ!
すべての犬に「遊んで!かわいいって言って!」と飛びつく。
チワワはダメ!死んじゃう!お願い!シェパードに魚雷打たないで!

ドッグランでは大型犬に飛びついては、転がされ、降参した次の瞬間に
また飛びついては宙を舞う。周囲の犬も飼い主も、あまりの
諦めなさ&しつこさにげんなり顔。
別に噛んだりしないんですが、いっつも前のめりで頭突き気味。
なんでしょうかね…おっとりって。
名前が気に入らなかったのでしょうか…?
d0215369_1331219.jpg

※写真は柴犬.netからお借りしました。ぱん3ヶ月くらいです。
# by panmatsuri | 2010-04-16 12:57 | よりぬき★ | Trackback