耳だけ茶色い白柴「ぱん」(♀)7才とフルタイム共働き夫婦の生活です。


by panmatsuri (ぱん父)

プロフィールを見る
画像一覧

Profile

ポチっと押して頂けると更新の励みになります!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

※現在多忙につき不定期更新です。コメント欄のお返事もできませんがご容赦くださいませ。

ぱん
2010年2月7日甲西楓荘生まれ。山梨から東京・キャマタに。食パンを思わせる白い体と茶色い耳から、「ぱん」と命名されるも日に日に茶色くなっていく白柴(♀)


クリーム:(クリ)

2015年3月に家族になった長毛スコ。猫カフェ上がりの保護猫です。毛むくじゃらのびっくり顔(5歳♀)


おとん:(ぱん父)

ぱんの写真係にしてブログ管理人。虫マニアです。

おかん
ぱんの総責任者にしてご飯係。


* * * * * * * 
初めての方は、すぐ下にある「よりぬき★」からドーゾ!反応の多かった記事をより抜いてあります。

最新のコメント

毎日大変だと思いますが、..
by タロウ at 21:50
頑張りすぎないようにして..
by nuts0312 at 09:23
たいへんですね。 我が..
by hahamego at 19:30
ゆっくりとお待ちしており..
by shima_shima1225 at 17:24
大変でしょうが、お疲れが..
by cyobihakessekida at 10:21

最新の記事

しばらくお休みします。
at 2018-02-26 09:45
熟成
at 2018-02-13 10:05
8歳!
at 2018-02-08 09:54
なぜ
at 2018-01-29 20:34
珍しい
at 2018-01-15 09:45
年始そうそう
at 2018-01-09 19:51
2018年スタート
at 2018-01-05 10:08
メリー年末
at 2017-12-25 10:03
絶好調
at 2017-12-18 09:30
冬ですなー
at 2017-12-11 09:53

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

よりぬき★
きょうのぱんさん
クリーム(猫)
保護猫
びょうき
そのほか
ぼうそうぞく
モンちゃん
ともだち
おでかけ
おぼえがき
ごあいさつ
おやくだち
ぱんとクリ

外部リンク

フォロー中のブログ

アトリエkotori*の...
幻に魅せられて…
☆ねこにはかなわぬ☆
四国犬 テツカナ今日この...
マトリョーシカ
かぼすちゃんとおさんぽ。
よく晴れた雨の日に。
母のひとりごと
てんてんinformation
nutsbon!!
5丁目の小梅さん
飛倉舎
私のひとりごと
ピッタンのほぼ上出来
でん、でん、でん。。。。
オーク、熟成中
写心食堂
トチノキの詩

ブログジャンル

犬
カメラ

twitter

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧

環八オーバーヒート

東京インターにさしかかった頃、おかんが、
「なんかこげくさくない?」と言い始めました。
たしかにこげくさい。

しかしこれまでも何度かあったので、クーラーを切って
省エネモードへ。でもいつもより激しい気が…。

そのうち助手席のぱんまで目覚めて、激しく動きだしました。
車は出口の渋滞にさしかかり、スピードをおとしたその時、
おかんが叫びました。
「なんか白いのでてる!」

ボンネットからたちのぼる白煙。

今まで高速走行で吹き飛ばされていたのか。明らかに異常。
水温系を見るとこちらは平常。

とにかく高速を降りよう!

けれど料金所を抜けた降り口は、まさに渋滞のど真ん中。
車の列はぴくりとも動かない。自宅のある右方面をあきらめ
左折して、砧公園の脇に車を停める。

いつも積んである反射板の三角形。これを使う日が来るとは…

タオルを手に巻いてボンネットを開けると、
焦げ臭い白煙が立ちのぼる。車屋に電話すると
「…それはオーバーヒートですね」
「今日は多摩川の花火大会なので
ウチの店から車を出そうにもたどり着けないんですよ」


この渋滞の原因は花火大会か!!
通りすぎる浴衣姿の人達が、ボンネットを開けたパンダと
おとんを物珍しそうに眺めていく。
珍しいよなー。映画でしか見た事ないよ。。。

エンジンの冷却水に水を追加して、30分ほど冷ますよう指示をもらう。
その間、近くに置いていくのも危険なので
ぱんはおかんが砧公園に連れていきました。

一時間後、
エンジンが冷えたパンダに乗り裏通りから自宅へ。。。
しかし焦げ臭い匂いと白煙は変わらず。

おとんとおかんの果てしない協議の結果、途中で車を停めて
保険のレッカーサービスを要請。
ぱんはおかんと一緒にタクシーで帰宅。
おとんはレッカー車の助手席で帰宅。
パンダは自宅のガレージへ。。。

最後の最後に大変なミッションが待っている旅行でしたとさ。
あーもうだめかと思った。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

にほんブログ村
# by panmatsuri | 2010-08-22 00:58 | おぼえがき | Trackback | Comments(0)

旅は犬連れ伊豆高原(二日目)

朝風呂を浴びてから、たっぷりの朝食を頂き、
軽く部屋を掃除して、チェックアウト。
良い宿でした。

今日もピーカン(死語)です。
さーて、伊豆シャボテン公園へ行こうかね。

大室山をずんずん登って行くと、予想よりもでかい施設が登場。
本当に犬連れでいいのかな?と戸惑いましたが
キャリーに乗った小型犬の姿があり、ほっとしながら入場。
外国の猿や鳥がそこらをうろうろしていて
とても楽しめました。暑い中ぱんもがんばって一周。

再び城け崎に戻って、Cafe CANDYへ。
ゆったりとして居心地のいいカフェです。
看板犬のマイアちゃん(グレートデーン)のでかさと
従順さにびっくり。
後から黒豆柴が来たので、ご挨拶したけど本当に小さいのねえ。
初めて見ました。

お店で聞いた情報を元に、城ヶ崎海岸へ。
吊り橋を渡って海岸沿いの道をてくてく歩く。が、
これは軽い登山だね。おかんがへばったので
まつぼっくりをくわえて離さないぱんとUターン。
そろそろ帰ろうか。

帰りは一度、伊東のあたりのコンビニで休憩。
海老名インターで休憩。
ぱんはずっと寝てました。渋滞にも巻き込まれず
もうすぐ東京インターにさしかかろうとする頃、
事件は起こりました。。。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

にほんブログ村
# by panmatsuri | 2010-08-21 00:52 | おぼえがき | Trackback | Comments(0)

旅は犬連れ伊豆高原(一日目)

※ぱんさんとの初の旅行記です。
なぜか写真がほとんど見当たりません。。。



朝4時起床。
ばたばたと支度をして、曇天の中、5時過ぎには出発。
ぱんは助手席で、短いリードをつけられています。
どうやらクーラーを入れてもパンダはなんとか保ちそう。

海老名SAで一回目の休憩。おしっこをすると興味しんしんの様子で
他の人のホットドッグをねだってました。車酔いもなさそう。

熱海で二回目の休憩。海岸を臨む公園で初めて海を見るぱん。
大きくなったり、小さくなったりする噴水に大興奮。

10時前に、伊豆高原ドッグフォレストに到着。
駐車場の日陰を探して車を停めるも、とにかく暑い!

いざドッグランへ行くが、だーれもいない。
小型犬のコーナーは盛況なのに…。
仕方なく、園内を一周。
無理に盛り上げようとしている感じが、そこはかとなく寂しいかも…

よーし、犬用プールに入ろうか!と
抱き上げて入れてみたが、ぱんはお固まりのご様子。
あら楽しくないですか。

再度ドッグランでボール遊びをしていると、
高齢のボーダーコリーが登場。
じゃれるぱんは一喝されてましたが、
飼い主のご夫婦がかわいがってくれたので満足そう。

そこからお昼を食べにケニーズハウスカフェへ。
ビーフシチューを頂きました。
なかなかおとなしくしていられないぱん。
ウエイターの人が来ると、伏せていられず
なんかください!とねだってしまう。要しつけ。

ちょっと早いが、宿泊先のドッグスパリゾートFlorへ。
うおーおしゃれだ!
しかしまだ部屋のクリーニングが終わっていないので
チェックインできず。炎天下の中を犬連れでさまよう。
別荘地なので何人かの職人さんが道路脇の草木を刈っている。

「おっ柴犬かい?」「きれいに洗ってもらってるなぁほれ」

…いいえ洗ったのはひと月も前でございます。
ぱんは構ってもらえて満足。

一時間待って、ようやくチェックイン。
ほっほー。おしゃれだねー。(これしか言葉を知らない)
ロビーも部屋もこじんまりとしてますが
アジアンテイストにまとまっていて、とても清潔。
説明を受け部屋へ移動すると、ぱんは知らない空間におびえることもなく、
くんくんかいで確認。
ものおじしない子だよ。ほんとに。。。

他の宿泊犬は、♂柴と、Mダックス、スキッパーキ(珍しい!)
他にも柴がいてほっとする。
やっぱりトイプーだけっだりすると、こちらも遠慮するっつーか、
和犬ってなんかほら、基本、裸ん坊で粗野じゃないですか…。

併設のドッグランは細長くて、走りまわるには向いていないけど、
外でしか用を足さないぱんには大変助かりました。
そうそう、
初めて背中を地面にすりすりしているので、びっくりして引き離したら
鳥の糞がありましたよ。誰に教わったんだか…DNA?

夕食は食堂で、それぞれのテーブルについて食べる。
大変美味しゅうございました。
他の犬がいても、意外とおとなしくしていられたのはえらい!
(ちなみにスキッパーキには、廊下で出会って、しつこく挨拶しすぎて
鼻先をがぶっと噛まれてました。怪我はなし…)

喫煙所で、柴飼いのお父さんと一緒になって、柴犬の話をする。
えらくしつけが効いている犬だったが
お父さんが強気でしつけたため
お母さんにばっかり甘えるようになってしまったとのこと。

夕食後はリゾートスパの目玉設備である、犬用バブルバスに挑戦!
ところが軽くシャワーをしただけで、ぱんが大パニックを起こし、
世界が終わるような鳴き声を響かせてくださいまして
シャンプーまでいたらず。
風呂嫌いの柴には、無用の長物でした。

夜、ベッドに犬を乗せてはいけないルールなので
床にいつものタオルを引いてあげるも
寝る場所が定まらずうろうろ。
夜中にも何度も寝る場所を変え、最終的にソファの上で
落ちついたご様子。

d0215369_0505055.jpg

d0215369_051325.jpg

d0215369_0511326.jpg

d0215369_0512112.jpg



※伊豆高原ドッグフォレストは2011年で営業をやめています。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

にほんブログ村
# by panmatsuri | 2010-08-20 00:42 | おぼえがき | Trackback | Comments(2)